いつか見た海


by blog_lamer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プチポワンの小箱



「繊細で美しい刺しゅうの宝石
 プチポワンで描くバラ小物の会」
     ③マリー・アントワネット


d0195716_17193173.jpg


もうこれっきりかも?
なんて思いながら刺しはじめた1作目から、
まさかの急展開。
いったん針を置いて、何もせずに過ごしていると
どういうわけかキットが気になりはじめ・・
早々に2作目のチャレンジです。

このキットのサブタイトルは
なんと「マリー・アントワネット」。
なぜマリー・アントワネット?と思い説明書を見ると、
アントワネットの名がつけられたクリーム色のバラと
彼女が考案したといわれる「矢車菊の小花散らし」が
あしらわれた図案という事でした。

今回は、針を進めるべき方向、
自分にとって刺しやすい進行方向を把握できたのが
ささやかな進歩だったかな。
まだまだ刺し目もキレイではありませんが
それはまた今後の課題にしたいと思います。

とりあえず。できたー♪
[PR]
Commented by stitch at 2014-10-23 21:39 x
こんばんはー!
お久しぶりにお邪魔したら、刺繍の作品が!!
いよいよ始動されたのですね。うれしい。

プチポワンて細かくて大変そう。
けれど仕上がりの繊細さが素晴らしいですね。
そして可愛らしい♥
この調子で作品作りを楽しまれて下さいね。

私は刺繍の手が止まっています(汗)
そろそろ再開しないとなぁ。
おかげさまで良い刺激を受けましたよ!
ありがとうございました。


Commented by blog_lamer at 2014-10-24 16:55

* stitchさんへ

こんにちはー!♪

やっと刺繍はじめました。
久しぶりのせいもあってか、プチポワンだからか
目、目が~ 肩が~・・・と
はじめは、あたふたしてしまいましたが☆
次第に慣れて、また刺繍の楽しさを改めて味わうことができました。

少し前に訪れた手芸屋さんに、
素朴でノスタルジックな雰囲気の
古~いクロスステッチの作品が飾られていたのですが。
「作品」といってしまうよりも
それは生活の一部として愛されてたのでは思えるような
あったか~い和みあるステッチで、素敵で
あー、私もこんな風な楽しみ方できたらな~と、
また針を持ちたくなりました。
あれもひとつの出会いだったのかな・・ なんて、大げさ?

ぼちぼち、マイペースでやっていきます。
stitchさんも・・( ´0`)」 カモ-ン
by blog_lamer | 2014-10-21 17:36 | Couturier/フェリシモ | Comments(2)